女性の体調を整えるホルモンのビタミン「ビタミンE」

最近、私の周りには妊婦さんがたくさんおられます。若い時から生理不順、生理痛のひどい方がいらっしゃいますが、これはホルモンのバランスを整える事により改善出来ます。「身体のサビ止めビタミン」と言われているビタミンEは、ホルモンのビタミンとも呼ばれています。ビタミンEが発見された歴史を遡ると、アメリカで不妊を防ぐための栄養素として小麦胚芽油より抽出され、発見されたのです。

細かく分けると、ビタミンEは、α型、β型、δ型、γ型があります。一般的に出回っているビタミンEは、一つの型のみ含まれている物が多いです。これら4つの型が含まれていると、効果が高く即効性があります。

玉樹のウィートジャームオイルは、「コールドプレス製法」を用い、小麦胚芽よりビタミンEを抽質しているため全ての型が含まれています。ですから、生理痛や生理不順を解消します。不妊でお悩みの方には最適なサプリメントです。この寒い冬も冷え知らずに過ごせます。ビタミンEなら何を摂っても効果があるというものではありません。効果を高めるために、どのような条件を満たしている必要があるのか、しっかり知識を持ち選択することが大切です。

玉樹のウィートジャームオイルについては、こちらの記事もご覧下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る